初デニュッシュ

週に一度はパンを焼くと決めています。
私のパン作りは非常に時間が掛かる!(笑)

月曜日から木曜日までに酵母の中種を起こし、金曜か土曜に捏ねに入ります。
1日冷蔵発酵させてから焼成に入ります。
1回で2種類ほど。
バゲット・カンパーニュ・角食のどれかは必ず作り、あとはその時によって菓子パンを作ったり、惣菜パンを作ったりしています。

基本的にバターを使ったパンを作りません。
ですが、年に何回かはクロワッサンやデニッシュを食べたくなります。
これはたたむという行為があるので、非常に面倒なパンです。
この工程を丁寧にやらないと層にならないし…。
バターも沢山使うから、なかなか自分で作ろうという気にはなれませんでした。

パン教室を開いている友達が、デニッシュレッスンをやるというので参加しました。
クロワッサンは2回くらい作ったことがあるけれど、デニッシュは初です!

友達の指導ありきですが、こんな風に出来ました♪
嘘です。
これは先生のパンです。
私が作ったのは、見た目は似ていましたが、層がイマイチでした。

このデニッシュは、ホシノという天然酵母を使った生地です。
モチッとした生地が特徴で、食べ応えがあります。
おやつ感覚のデニッシュですが、朝ご飯に食べて行くと元気が出そうなパンでした。

復習をしようと思いつつ、未だに出来ていません。
早く復習しないと、バターが溶け出すので作れなくなってしまうなぁ。